わかりやすい文章を書くときの3つのポイントを解説【家族に説明するつもりで書く】

こんな方におすすめ

  • 読み手にとってわかりやすい文章の書き方を知りたい。
  • 専門用語を使うときのポイントを知りたい。
  • 家族が読んでもわかるように書きたい。

 

あなたのブログ、家族が読んでも理解できますか?

家族が読んで「書いてることがよくわからない」なら、読者が読んでも「わけのわからない」文章になります。

理由は、シンプルで

専門用語のオンパレードだったり

難しい漢字を、多用していたり

この2つをブログ記事執筆作業中に、行っているからです。

じゃあ、どうしたらいいでしょうか?

ということを、ブログ記事にまとめてみました。

前回までのあらすじ
前回までの記事で、

食べていくためのブログの考え方を解説【好きなことを書く】

について、解説してきました。

食べていくためのブログの書き方をガッツリ学びたい方へ

とり急ぎ、食べていくためのブログの書き方をガッツリ学びたい方は、ブログ飯 個性を収入に変える生き方をポチっておきましょう。

わかりやすい文章のポイントは3つ

  • 友達や家族に伝えるつもりで書く
  • 専門用語を使うときは、読者が理解できるように配慮する
  • 難しい漢字を使わない

この3つのポイントに注意して書くことで、わかりやすい文章になっていきます。

友達や家族に伝えるつもりで書く

専門的な知識が身に付いてくると、ついついブログでも専門用語を使いがちです。

例えばブログ初心者向けの記事で

  • SEOを意識して
  • 定期的にサチコとアナちゃんを見て

と書いても、何のことかわかりませんよね。

専門用語は、業界人以外の人が聞いたら、ただの外国語です

意味のわからない言語で書かれている文章を読んで、読者はどうするでしょうか?

「専門用語が羅列してあって、めちゃくちゃすげえ」なんてことには、絶対なりません。

「このブログ、何が書いてあるのかさっぱりだわ」と感じて、即離脱。

別のブログへ行ってしまうでしょう。

わかりやすい文章を書く最も大事なポイントは、「相手の立場に立つこと」です。

専門用語を全く知らないであろう家族や友達に伝えるときに、ブログの専門用語で話しますか?

きっと、わかりやすい言葉で話しますよね。

ブログも同じで、

あなたのブログを読んでいる読者は、その分野の初心者かもしれない

と考えてみてください。

初心者に伝えるためには、わかりやすい言葉で書くはずです。

そして、グーグルやヤフーで情報検索している大半の人は、その分野の初心者

つまり、食べていくためのブログを書くときに、誰に向けて書くのかといえば

その分野に興味はあるんだけど、実際は何も知らない初心者

という事実を理解してください。

ここまで聞いたら、勘の良い方は、ブログで食べていくためにどんな文章を書いたら良いかが、わかりましたよね?

あなたの考えているとおりです。

専門用語を避けてわかりやすい言葉で文章を書くことは、結果的にアクセスアップにもつながっていくんです。

専門用語を使うときは、読者が理解できるように配慮する

文章を書いていると、専門用語を使いたくなるときもありますよね?

その気持ち、わかります。

でしたらその場合、読者のことを考えて

別枠で、用語の説明欄を設ける

専門用語をまとめた記事を仕込んでおいて、リンクを貼り付ける

この2つを心がけてみてください。

例えば、僕のダンス記事の場合

オールドスクールの記事で、ロックダンスのトゥエルを使った応用技を解説する

トゥエルのやり方を別記事に仕込んでいるので、トゥエルの応用技を解説する前に、記事にリンクを貼り付ける

リンクからトゥエルの記事を見てもらい、理解してもらった状態で、続きを読んでもらう

この一手間を加えることで、読者にとって読みやすい記事になっていくはずです。

難しい漢字を使わない

パソコンやスマホの変換機能で

有難い、解り易い、拉麺、牡丹、薔薇、蝸牛

などが、一発で出てきますよね。

難しい漢字を使うのは、書き手のただの自己満足です

読者からしたら「有難い」を見た瞬間に「えっ、なんて読むんだっけこれ?」ってなるのでNG。

読み手が、サラーッと読み流していけるような、シンプルでわかりやすい漢字を使うようにしましょう。

書き終わったら、家族や友達に読んでもらう

自分で記事を書いて、自分で読んで満足してませんか?

できれば、家族や友達に記事を見てもらって、感想を聞いてみましょう。

家族に見せたら、批判の嵐でコケ降ろされそう

友達に、自分の考えを知られるのが恥ずかしい

と考えてしまう気持ちは、わかります。

ですが、自分以外の第三者から客観的な感想をもらうのは、文章力を上げるのに、最も有効な方法です。

文章を書く力は、続ければ必ずアップします。

しかし、独学だと、能力値アップのスピードが遅いです。

短い期間にグーンっと文章力を鍛えるなら

家族や友達に、書いた文章を読んでもらう

方法を試してみてください。

「批判が怖い」とか「恥ずかしい」と思うのは、きっと最初だけです。

身近にいる人達に助けてもらいつつ、その分野の初心者が読んでも、理解しやすい文章が書けるレベルを目指していきましょう。

繰り返しになりますが、誰が読んでも理解できる文章を書けるようになれば、あなたのブログは「食べていくためのブログ」に近づいていくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です