ダンスが大好き

最速でダンスを学ぶための全7ステップ

最速でダンスを学ぶための7ステップ
ダンスを始めてみようといざ思ったときに、なんとなく適当に練習をしてませんか?

  1. 振り付けの練習ばかりやっている。
  2. アイソレーションって何?
  3. リズムとか適当に踊ってれば大丈夫でしょ。
  4. アップとかダウンとか簡単じゃん。

とか言って基礎練習をおざなりにしてる人、いますぐその考えを改めて下さい。

また、ダンスがうまくなりたいのに練習を適当にやってる人、効率がものすごく悪いです。

どうすればダンスがうまくなるのかは、ダンスの先輩たちが、たくさんのすばらしい練習方法を残してくださっています。

当ブログでは、ダンスの学び方を、最速でダンスを学ぶための全7ステップとしてまとめています。適当に練習しているあなたに読んでもらうために書いてみました。

まずは、気になった箇所だけでもいいので読んでみてください。そして、読むだけで満足せず、いますぐ実践していきましょう。きっと2か月後、3か月後と、見違えるようにダンスがうまくなります。

一つ読んで課題をクリアできたら、ぜひ、最後まで読んでみて下さい。

最速でダンスを学ぶための全7ステップ



■STEP1 リズムにノる

リズムについて理解する



■STEP.2 アップとダウン

アップとダウンについて理解する



■STEP3 アイソレーション

アイソレーションについて理解する



■STEP4 ターン

ターンについて理解する



■STEP5 ステップ

ステップを覚える


▼それぞれのジャンルに共通するステップを覚えてこなれ感を出せ!



■STEP6 シルエット

シルエットをマスターする


▼振り付けを練習するようになったら、シルエットにとことんこだわれ!

キレを意識する前に、シルエットを意識しろ!



■STEP7 ファッション

ファッションに気を配る

まとめ

リズムにノル、アップとダウン、アイソレーションなど、基本的な事項について、お話してきました。

今言った3つは、本当にダンスの基礎とも言える大事な部分です。

確実にマスターして、できるようになってからも、日々の練習に取り入れるようにしてください。

あなたのダンススキルは、必ず向上していくはずです。

ぜひ、試してみてください。

トップへ戻る