ネガティブなときに思い出してほしい10のポジティブな考え方

ネガティブなときに思い出してほしい10のポジティブな考え方

ネガティブなときに思い出してほしい10のポジティブな考え方

ポジティブ伝道師のアサクママサルです。

こんにちは。

身体の健康について気にすることは、僕たちが生きる上で大切であることは、考えるまでもありません。

ですが、感情やメンタルの健康も同様にケアしていくことが大事であると、今まで考えたことがありますか?

僕たちの多くは、生きていくうえでも最も大切である事柄を考えることを怠っているし、その結果、精神的に不幸な状態でとどまっています。

感情をケアすることで、あなたの人生をより幸せなものにするために、あなたがしなければいけないことは、自分自身にフォーカスした時間を過ごすことです。

そのために、多くの本がありますが、それらの媒体は、あなたの精神的免疫力を向上させてくれないかもしれません。

人生を過ごしていると、いい日も悪い日も有りますし、悪い日を避けることもできません。

ですが、心地よく感じるようにするためには、日々の生活や人生を通してポジティブな面にフォーカスして生きていく必要があります。

ということで、ネガティブなときに思い出してほしい10のポジティブな考え方についてまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

1、困難は、あなた自身を形作ってくれます

誰しもが困難な時を過ごすことが、素晴らしい人間になるために必要であると、認めたくはないでしょう。

一度、あなたのゆく道端に転がっている、経験してきた過去の困難な人生の反対側に冷静に立ってみたとき、あなたが挑戦したことを振り返ってみることもあるでしょう。

そのときに、あなたはその困難を乗り越えたことで、以前より強い人になってきたことに気づくはずです。

あなたの直面している困難がどれほどハードであったとしても、一度克服してしまえば、もっと良い状態になっていくでしょう。

  • 困難は、あなた自身を形作ってくれます

2、あなたは自分で考えているよりも強い人です

一歩下がって考え直してみて下さい。どれほど力強くあなたの直面している問題を取り扱っているのかを。

思い出してほしいのは、深く掘り下げていかなければいけないし、困難な状況に直面しても強さを見つけていかなければいけないということです。

ですが、深く掘り下げれば掘り下げるほど、あなたはきっと強さを身に着けているはずです。

あなた自身の強さを信じることで、よりポジティブに自信をもって、困難なことに向き合っていくことができるはずです。

  • あなたは自分で考えているよりも強い人です

3、困難の機会によく考えてみるべし

ときには、人生の試練にぶつかって、泥沼にはまり身動きがとれなくなってしまいます。

そんなとき、自分自身のことをかんがえたときに、世界はなんて自分に対して厳しいんだと考えることもあるでしょう。

ですが、それは現実的な考え方ではありません。

状況を考えすぎて、直面した困難を自分自身でさらに悪いほうに考えるべきではありません。

一度、新しい視点を持つ前に、ネガティブな状況を見てみて下さい。

人生、仕事、家族、経済的事情などにおける困難な状況を、よりよくするための機会になるということに、気づくはずです。

  • 困難の機会によく考えてみるべし

4、あなたが普段考えていることに注意しましょう

思い出してほしいのですが、困難に直面したとき、最悪の状況を考えすぎて、必要以上の時間を無駄に考えすぎることに割いていないでしょうか。

ネガティブな面について考えれば考えるほどに、ポジティブな側面を考えることがだんだん難しくなってきます。

普段からネガティブに考えすぎていて、耳が痛いという方も多いでしょう。

ですが、ポジティブな側面に目を向けて考えることで、だんだん気分も良くなってきます。

  • あなたが普段考えていることに注意しましょう

5、自分の内に秘めた力を見よう

困難や試練に立ち向かうときに、どんな問題であっても、あなたが最初ということもなく、最後ということもないことを、覚えておいてください。

この困難な状況を乗り越えられるであろう自分自身を信じてください。

現在の状況をあれこれと、くよくよと考えるよりも、結果だけに焦点を当ててください。

進む先にほんの少しでもいいのでゴールが見えてきたら、より成功が近づいてきます。

  • くよくよと悩まずに、ゴールを目指すための自分の内に秘めた力を見よう

6、あなた自身を愛すること

ネガティブなことを処理しているとき、もうこんな状況に二度と陥りたくないと考えるのは簡単なことです。

ネガティブからポジティブに切り替える最も素晴らしい方法は、あなたの人生はあなたがコントロールしているということを覚えておくことです。

もし、あなた自身のことが嫌いならば、単純にその気持を変えてください。

あなたは、あなた自身を愛する必要があります。

そうすれば、ものごとに対する見方も変化してきます。

  • あなた自身を愛すること

7、あなたはひとりじゃない

困難なことを乗り越える最も最良の方法は、周りの人に頼ることです。

他人の力に頼ることは、物事を見通す力や辛抱する力をあなたにもたらしてくれます。

同僚、家族、親友などは、親身になって相談に乗ってくれます。助けてもくれます。

あなたはひとりじゃないということを、覚えておいてください。

ですが、時には一人になって、誰とも話さないことも大事ですけどね。

  • あなたはひとりじゃない

8、あまり神経質にならないでください

困難なことに直面したときは、身の回りのことにものすごく敏感になりやすいということを、覚えておいてください。

最も大事なことは、落ち着いてリラックスすることです。

リラックスすればするほど、ネガティブな状況をポジティブな状況に変えていくチャンスが巡ってきやすくなります。

ポジティブな側面に、焦点を当てていきましょう。

  • あまり神経質にならないでください

9、失敗するかもしれないということを知っておくこと

最も覚えておいてほしいのは、誰も完璧な人間はいないということです。

状況や結果が思い通りにならないことが、ときにはあります。

失敗する可能性も考えておいてください。

そうすることで、将来直面する問題にも、広い心で向き合うことが出来ます。

失敗は、終わりではないのです。

再び立ち上がり、未来に向かって、困難なことに精一杯立ち向かい続けてください。

  • 失敗するかもしれないということを知っておくこと

10、自分自身の力を信じて乗り越えていこう

一歩下がって、自分の輝ける内なる力、乗り越えるための意志の力を信じてください。

さらに強くなっていくだろうし、さらにポジティブになっていきます。

一度弱さを理解したら、より素晴らしい人物になれるし、ネガティブな状況もポジティブに考えられるようになります。

ネガティブなことを克服するためには、やりがいのあることをやっていくだけで特別な秘密はありません。

動機や勇気を持って立ち向かっていきましょう。

心に浮かんだことを、なんでもいいのでやっていくのです。

ネガティブな状況を処理するのに最も適した方法は、ポジティブな要素にフォーカスを当てて、そちら側にどんどん押していくことです。

  • 自分自身の力を信じて乗り越えていこう

まとめ

一つでもいいので、この記事で紹介したことを思い出してみてください。

必ず、ポジティブに考えられるようになるはずです。

アーメン。

参考になる記事を載せておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ダンスが大好き。毎日ダンスのことばかりを考えている狂人系ダンスブロガーです。 主に、ダンス記事、ストレッチ記事、筋トレ記事を書いてます。すべてはダンスに必要なスキルです。