痩せたいなら、総摂取カロリーよりも消費カロリーを多くする

痩せたいなら、総摂取カロリーよりも消費カロリーを多くするとは

痩せたいのに、なかなか痩せれないんだけど、どうしたら良いの?

という疑問に簡単に答えていきます。

ダイエットを成功させたいなら、総摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすると良いです

痩せたいって言いながらも、食事制限をせずバクバク食べまくって筋トレをしても、結局痩せられない人は、考え方を改めたほうが良いです。

なぜかと言うと、どんなに筋トレしても食事をバクバク食べる人は、総摂取カロリーのほうが多いため、脂肪が減っていかないからです。

じゃあどうしたら良いかと言うと、朝食を抜いてみてください。

はっきり言うと、痩せたいって言ってる時点で、オーバーカロリー状態で栄養を取りすぎているので、朝食を抜いても、栄養失調になることはないですよって話です。

もう少し突っ込んだ話をすると、食事コントロールできない人は、基本的に痩せることはできないと考えて良いです。

わかりやすい例で言うと、ボディービルダーは、ものすごい量のトレーニングをして、筋肉量もたくさんあり、基礎代謝も高いので、食事をバクバク食べても、体重を減らすことはできるかと思います。

ですが、痩せたいっていう人の大半は、ほとんど運動をしていない人です。

何が言いたいかと言うと、普段運動してない人が、ちょっと筋トレしたくらいでは、基礎代謝はほとんど上がらないですよって話です。

まとめると、ダイエットを成功させたいなら、朝食を抜くなどして総摂取カロリーを減らして、消費カロリーの方が多い状態を作ったら自然と痩せていくってことを覚えておいて下さい。

筋トレのまとめ記事に戻る

お疲れさまでした。

もっと筋トレについて詳しく知りたい方は、

筋トレに必要なすべての知識をまとめてみました【マインドマップ】の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です