ストレッチ+筋トレを同時に!レスラープッシュアップの簡単なやり方を解説!

こんな方におすすめ

  • レスラープッシュアップの簡単なやり方を知りたい。
  • レスラープッシュアップで体幹と全身の筋肉を鍛えたい。
  • レスラープッシュアップを運動前後のストレッチに取り入れたい。

 
この記事を読んでわかること

  • 運動前後のストレッチは、身体を動かして筋肉に負荷をかける動的ストレッチがおすすめ
  • レスラープッシュアップの簡単なやり方

僕は、毎日のようにダンスの練習をしています。

ダンスの練習前後や休憩中に、ストレッチ代わりにレスラープッシュアップを取り入れています。

レスラープッシュアップを取り入れるようになってから、ダンスのフロア技であるドルフィンの姿勢が、きれいに出せるようになってきました。

レスラープッシュアップをすることで「体幹を鍛える+身体全身の筋肉を鍛える」効果が得られたためだと考えます。

レスラープッシュアップには、体幹+全身の筋肉を鍛える効果がある

ダンスのフロア技であるドルフィンの姿勢をキレイに出すためには「体幹+全身の筋肉」を鍛える必要があります。

体幹+全身の筋肉を鍛えることで、ドルフィンで片足を上げた姿勢がきれいに保てるようになります。

具体的には「レスラープッシュアップを習慣的に行う→体幹+全身の筋肉が鍛えられる→ドルフィンで片足を上げた姿勢がきれいに保てるようになる」という流れです。

また、レスラープッシュアップの動きは、全身を使うため、運動前の動的ストレッチにもなります。

レスラープッシュアップを習慣的に行うことで「全身の筋肉が鍛えられる+全身を使うのでストレッチ効果もある」というイメージです。

追記

先日以下のようなツイートをしました。

自重トレーニングは「柔軟性向上+自分の身体を支える筋力をつける」のに役立ちます。

自重トレーニングには、動的ストレッチの効果があります。

ということで、ダンサーのストレッチにおすすめな、レスラープッシュアップの簡単なやり方をまとめてみました。

運動前後のストレッチは、身体を動かして筋肉に負荷をかける動的ストレッチがおすすめ

運動前後のストレッチは、身体を動かして筋肉に負荷をかける動的ストレッチがおすすめです。

動的ストレッチは、「筋トレ+ストレッチ」を同時に行う動作です。

「身体を暖める+ほぐす」という効果を短時間で実感できます。

動的ストレッチ

身体を動かして筋肉に負荷をかける動的ストレッチには、Y字バランス、ブリッジ、ショルダースタンドスクワット、腕立て伏せ、レスラープッシュアップなどいろいろあります。

特に腕立て伏せは、筋トレと思われがちですが、動作的には、筋肉を収縮させているのでストレッチ種目です。

動的ストレッチには「筋肉を鍛える+筋肉をストレッチさせる」ダブルの効果があります。

ぜひ行ってみてください。

動的ストレッチを習慣にする

動的ストレッチをダンスの練習中の習慣として取り入れることで、常日頃から筋肉を鍛える習慣ができます。

毎日のように行うことで、ダンスで必要な身体の筋肉が徐々に身についていきます。

今回は、動的ストレッチの種目の一つである、レスラープッシュアップの簡単なやり方を深掘りしていきます。

レスラープッシュアップの簡単なやり方

こんな方におすすめ

  • レスラープッシュアップをできるようになりたい
  • 運動前後のストレッチのバリエーションを増やしたい
  • 全身を簡単に鍛える+全身をストレッチしたい

レスラープッシュアップの簡単なやり方

床に両手をつきます。

両腕の幅を、肩幅程度に開きます。

両足をつま先立ちにします。

両足を、肩幅よりも広めに開きます。

お尻を突き上げるようにします。

この状態がスタートポジションです。

全身で円を描くように身体を動かしていきます。

床をえぐるように、頭から上体を前方向に突っ込んでいきます。

円を描くように、スタートポジションに戻ります。

動作を繰り返していきます。

繰り返しになりますが、全身で円を描くように身体を動かすのがポイントです。

補足

筋トレ初心者の方は、腕が動作に耐えられないかもしれません。

まずは、普通の腕立て伏せを10回出来るくらいまで練習しましょう。

腕立て伏せができるようになったら、徐々にレスラープッシュアップにチャレンジしてみて下さい。

おすすめの関連記事

ストレッチ+筋トレを同時に!腕立て伏せの簡単なやり方を解説!

ストレッチ+筋トレを同時に!ショルダースタンドスクワットのやり方を解説!

まとめ

レスラープッシュアップは「全身を鍛える+動的ストレッチ」の効果があります。

ぜひ、普段のストレッチに取り入れてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ダンスが大好き。毎日ダンスのことばかりを考えている狂人系ダンスブロガーです。 主に、ダンス記事、ストレッチ記事、筋トレ記事を書いてます。すべてはダンスに必要なスキルです。