ムーンウォークやりたいってすぐに言う【ダンスが上達しない人の特徴】

ムーンウォークやりたいってすぐに言うとは

ダンスでムーンウォークやりたいってすぐに言う人って、どういうふうに考えたら良いの?

という疑問に簡単に答えていきます。

ムーンウォークやりたいってすぐに言う人は、ダンスが上達しないです

ダンス上達したいと思っていて、基礎をすっ飛ばしてムーンウォークやりたいって言う人は、考え方を改めたほうが良いです

なぜかと言うと、どんなにムーンウォークを練習しても、ダンスが上達しないからです

もっと突っ込んだ話をすると、ムーンウォークは、ダンスの基礎動作をきちんとやり込んでいることを前提としたハイレベルな動きですよって話です。

じゃあどうしたらよいかと言うと、ダンスの基礎となる歩き方を練習すると良いです

例えば、普通に歩いてみて下さい。

首が前に出て猫背になってしまう人は、肩周り、胸周りが固い証拠です。

胸をグーッと張った姿勢で立つようにしましょう。

そして胸を張ったまま、スーッとまっすぐ歩いてみて下さい。

左右片方の肩が下がってしまう人は、身体のバランスが崩れている証拠です。

同じように、胸をグーッと張って、良い姿勢を維持したまま真っすぐ歩いてみましょう。

何が言いたいかと言うと、胸を張った姿勢できれいにスーッと歩けない人が、いきなりハイレベルなムーンウォークを練習しても、普段のシルエット自体が猫背のままなので、いつまで経ってもかっこよく動けるようにならないですよってことを覚えておいて下さい

もっと言うと、歩き方だけでなく、基礎的なアイソレーションをきちんとやり込んでいないと、いきなりムーンウォークをやっても、身体の使い方ができてないままなので、どんなに練習しても、かっこよいシルエットで動けるようにならないですよって考えてもらうと良いです。

ダンスのまとめ記事に戻る

お疲れさまでした。

この「お疲れさまでした」を見る度に、あなたのダンスが少しずつ上達して、ダンスを楽しんで踊れるようになってくれたらいいなあと思って、記事を書かせていただいています。

もっとダンスについて詳しく知りたい方は、

ダンスに必要なすべての基礎知識をまとめてみました【マインドマップ】の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です