ココアの効果【自律神経を整え血流を良くしてくれます】

ココアの効果とは

ココアってどんな健康効果があるの?

という疑問に簡単に答えていきます。

血流を良くしてくれる

ココアに含まれる成分が、身体の末梢血管を拡張してくれるので、手足の血流が良くなります。

血流が良くなるので、冷え性の改善に効果的かと思います。

もう少し突っ込んだ話をすると、冷え性も足のむくみも、血流が滞っている状態なので、どちらの症状もココアを摂取することで、徐々に改善しますよって考えてもらって大丈夫です。

自律神経を整えてくれる

ココアに含まれるテオブロミンには、幸せホルモンのセロトニンに作用する働きがあります。

簡単に言うと、ココアを飲むと、幸せな気分になれますよって話です。

もう少し具体的に言うと、精神のリラックス効果と、自律神経を整えてくれる効果があるってことを覚えておいて下さい。

温かいココアを飲むと、ホッとしますが、実際に心もホッとするんですね。

ダイエットの手助けをしてくれる

テオブロミンには、もっと良い効果がありまして、身体に脂肪が溜まりにくくしてくれる働きがあります。

ココアを飲めば痩せるとまでは言いませんが、ダイエット中の人や身体を絞っていこうと頑張っている人は、ココアを摂取することで、さらに脂肪の減少を助けてくれますよって話です。

ただし、糖分の多い美味しいココアを大量に摂取すると、糖質の取り過ぎになるので、注意して下さい。

無糖のココアパウダーだと、安心して飲めるかと思います。

ストレッチのまとめ記事に戻る

お疲れさまでした。

もっとストレッチについて詳しく知りたい方は、

ストレッチに必要なすべての知識をまとめてみました【マインドマップ】の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です