ブログに書くネタがなくなったらどうするか【読者の姿を想像する】

こんな方におすすめ

  • ブログに書くネタがなくなって悩んでいる。
  • ブログを書きたいと思いつつも、なんとなく日々を過ごしている。
  • どうやったらブログ記事のネタを見つけられるのか知りたい。

 

ブログに書くネタ、見つかってますか?

記事の更新が止まっているブロガーさんを見ていると

50記事くらい書いたら、ネタが底をつきる

記事を書かなくなる

いつのまにか、ブログ界から姿を消してしまう

パターンの方がほとんどです。

心の底から「自分は○○が好きだ」という思いで、好きなことについてブログ記事を書いていれば、そうそうネタがなくなることはありません。

ですが、それでも書くネタがないのであれば、ちょっと考え方を変えてみましょう。

ということで、記事ネタが無くなったときの考え方についてまとめてみました。

食べていくためのブログの書き方をガッツリ学びたい方へ

とり急ぎ、食べていくためのブログの書き方をガッツリ学びたい方は、ブログ飯 個性を収入に変える生き方をポチっておきましょう。

具体的な読者を想像してみる

自分の書きたいように、なんとなく記事を書いてませんか?

次から次へと記事ネタが浮かんでくるなら、どうぞそのまま突っ走ってください。

僕のアドバイスを読む必要はないです。

ですが、もし記事ネタに悩んでいるなら、自分の記事を読んでくれる読者の具体像を思い描いてみてください

例えば

想定する読者の年齢は、20代男性

就職して2年目

仕事も落ち着いてきた

生活費も多少余裕が出てきたので、趣味にある程度のお金をかけて楽しみたい

こんな状況の方は、何を求めているでしょうか?

1分くらい考えてみてください。

僕だったら

  • 平日の会社帰りに、気軽に楽しめる趣味を探している
  • 土日に、じっくり時間をかけて趣味を満喫したい
  • もしかしたら、転職も考えているかもしれない
  • 趣味のつながりで、将来結婚できそうな相手を探している

などが、パッと思いつきます。

この4つの思いついたことをもとにして、ブログ記事を書いていきます。

例えば、

平日の会社帰りに、気軽に楽しめる趣味を探しているなら

ジムに入会して、ジムのスタジオプログラムに入ることのメリットと、デメリットについてまとめる

これだけで1記事がっつり書けます。

ではちょっと視点を変えて

30代ならどうか?

50代ならどうだろうか?

など、年齢を変えるだけでも、読者の求めているものは全く違ってくるはずです。

30代なら、身体がたるんできたので、ダイエットしようと考えている方が多いです。

50代なら、50肩などで身体が固くなってきて、ヨガやストレッチに興味を持ち始める方が多いはずです。

このように、ターゲットの年齢設定を変えるだけで、読者の求めている欲求がまったく変わってきます

そして、読者の欲求を満たすように記事を作り込んでいけば、30代向けの記事と50代向けの記事も、サクッと出来上がりますよね。

繰り返しになりますが、

具体的な読者の姿

を想像してみて下さい。

記事のネタがどんどん生まれてきます。

いろんな人と会話してみる

いつも、同じ人とばかり会話してませんか?

読者の具体的な姿を想像するために、いろんな人と話してみて下さい。

何気なく生活していると、人とかかわる状況は、いくらでも出てきます

例えば

  • コンビニの店員さん
  • スーパーの店員さん
  • 飲食店の店員さん
  • 近所のジムの店員さん

など、あなたの生活リズムの中には、必ず「店員さん」と顔を合わせる機会がありますよね。

そこで、思いきって店員さんに、ちょっと話しかけてみて下さい。

業務が忙しくなかったら、大抵の店員さんは、話に応じてくれます。

そして、店員さんと仲良くなっておけば、いろんな話を聞きやすくなります

僕の場合

  • コンビニの店員さん
  • スーパーの店員さん
  • 近所のジムの店員さん
  • マッサージ屋の店員さん

この4種類の店員さんに話しかけるようにしていて、会うたびに情報収集をするように心がけています。

繰り返しになりますが、普段から

いろんな人と話す

クセをつけておくと、ブログ記事の具体的な読者設定が簡単にできるようになります。

「会話」から特定の年齢層の傾向を探ってみる

もしあなたが20代の男性なら

  • 30代の男性と話してみる
  • 40代の男性と話してみる
  • 50代の男性と話してみる

この3つの作業にチャレンジしてみて下さい。

20代の男性は、たいてい同じ20代の男性や女性とつるんでいるパターンが多いです。

ですが、ブログネタに悩んでいるなら、もっといろんな年齢の人に積極的に話しかけていきましょう。

できれば、30代の男性と話すなら、30代の男性一人だけでなく、いろんな30代の男性と話してみて下さい

理由は、シンプルで

30代の男性が、何を求めているか

複数パターン見ていくことで、30代男性特有の欲求が見えてくるからです。

繰り返しになりますが、30代男性は、みな口をそろえたように「たるんだ身体をなんとかしたい」と言っています。

そして、リサーチした結果から、30代男性の「ダイエットしたい」欲求に刺さるような記事を書いていけばいいんです。

なぜあの人は〇〇なのかを分析してみる

なんとなくその場所の空気に流されて「その場の空気は常識だ」と思って生きてませんか?

たぶん大抵の方は、いつも会う他人を見たとき「あの人はああいう人だよな、いつもそうだし。」で終わらせてますよね。

ちょっと待ってください。

あなたの中だけで、自己完結させるのはもったいないですよ。

常識だと思っている「あの人」の行動は、常識ではありません

ブログネタがないなら、もう一歩踏み込んで

あの人は、なぜいつもああいう行動パターンをとるのか

冷静に分析してみてください。

例えば僕の場合

同じダンススクールに通っている40代の女性を見る

彼女はなぜ、いつも身体の使い方がぜんぜんできてないか分析する

足に体重をのせれてないし

腕の位置が正しい位置からかなりずれている

音楽とのタイミングもずれている

など他人を見たときに、いつも一瞬で分析するようにしています。

そして分析した結果をまとめて

40代女性がダンスをしていてどんなところでつまずきやすいのか

具体例を踏まえて、読者に刺さる記事が1記事ガッツリ書けます。

さらに僕は

同じダンススクールに通っている40代の女性を見る

彼女はどうしたらダンスがうまくなるのか

足の筋肉が圧倒的に足りていない

毎日の生活にプロテインを取り入れる

習慣的にスクワットをする

どうしたら彼女の動きが良くなるかを、一瞬で分析するようにしてます。

そして同じように分析した結果をまとめて

40代女性がダンスを上達するためにはどうしたらいいのか

具体例を踏まえて、読者に刺さる記事が、もう1記事書けます。

テレビのベテラン芸人から学ぶ

テレビでベテラン芸人さんが、日常の場面を面白おかしく話していますよね。

ですが、彼らの周りだけ、ネタになるような特別な出来事が起こっているわけではありません

ベテラン芸人さんは、他人を見たときに

なぜあの人はああいう行動パターンをとっているのか

分析する能力が、圧倒的に高いんです。

分析した結果から

特徴的な行動パターンだけを抽出して

50%くらい面白くなるように脚色して

面白おかしく聞こえるように話す

この流れを作り出しているから、視聴者の笑いのツボに刺さるんです。

ブロガーも同じで、周りの人を見たときに、あの人はなぜああいう行動パターンをとっているのか分析して見てください。

ブログネタは、日常の中に落ちているものなんです。

最も大事なポイントは、ネタに気づいて冷静に分析することです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です