ダンスが大好き

(CLUB)クラブダンスの基本技解説!カンナムスタイルのやり方も!

(CLUB)クラブダンスの基本
クラブダンスは、トゥワークだったり、カンナムスタイルだったり、ニッキー・ミナージュのダンスだったり、シアラ・プリンセス・ハリスの踊りだったり、時代ごとに流行っているダンスをクラブで踊るものです。80年代の踊りやオールドスクールで踊ってもいいし、もちろん最新のアーティストのミュージックビデオで出てくるような踊りを踊ってもいいんですよ?

どんなジャンルのダンスでもいいので、基本的な動きをしっかりマスターして、クラブでクールに楽しく踊ってみましょう。

クラブダンスについて書いたその他の記事も、参考にしてみてください。

セクシーダンスについて書いた記事も、参考になるかと思います。

(CLUB)クラブダンスの解説動画

とってもノリの良い、クラブダンサーのTweetyさんが、動画で解説してくださっていますので、彼女の動画を参考にして、(Club)クラブダンスをマスターしていきましょう。

トゥワーク(How to Twerk)

www.youtube.com

トゥワークをマスターしていきましょう。まずは、両手を腰に添えます。お尻が、どの方向に動くかしっかり理解する必要があります。いいですか?足をしっかり広めのスタンスに広げます。ひざを曲げます。足をターンアウトさせて、つま先を外に開きます。

ひざが足の裏の上のラインにくるようにします。パラレルはだめですよ?パラレルは、妙な感じになりますからね?つま先をターンアウトさせます。

腕をお尻の骨辺りに添えます。お尻を前に動かすときに、親指で、お尻の骨をくいっと前に押し出すようにします。親指で押すときに、ヒップが前に動くんですよ?押して、押して、押して、押します。

お尻を後ろに出したいときは、他の指を使って、後ろにお尻を引きます。スクワットポジションで、動かすのはお尻の部分だけですよ?引いて、引いて、引いて、引きます。

お尻を前に出すときは、親指を使って、お尻を後ろに引くときは、他の指を使います。

フォワードアクションをやります。スクワットポジションをとって、両膝の上に手を置きます。手首をターンアウトして、指先を内側に向けます。パラレルじゃなくて、ターンアウトですよ?お尻を、前に押していきます。そのまま、後ろにお尻を引いていきます。

トゥワークのやり方を学んだところで、ゆっくりではなく、少しずつテンポを早めていきましょう。しっかりしたテンポで、やっていきますよ?

両腕をひざの上にターンアウトで置いて、お尻と身体のラインでアーチを作ります。お尻が後ろにアウトした状態です。お尻をショボーンと下に落としたらダメですよ?

お尻を、ダウンに、アンダーに落とすイメージで、トゥワークしていきましょう。

ゆっくりでもない、早すぎでもない、ちょうどいいテンポの音に合わせてやっていきましょう。リズムは、タンタン、タタタンのリズムでやっていきます。

腰を深く落として、腕をサイドに軽く添えて、やってみましょう。両腕を前で揃えてやってみてもいいでしょう。太もものトレーニングにもなりますよ?

カンナムスタイル・ポニー(How to Do PSY Gangnam Style Pony)

www.youtube.com

一時期とっても流行った、トレンドだったダンスを学んでいきましょう。カンナムスタイルの、ポニーをやりましょう。最初にやらなければいけないのは、ストンプです。ミュージックビデオで、ストンプから始まってますよね?左足から、始めていきます。

ジャンプして、ストンプします。ひざを曲げて、ジャンプして、同時にストンプします。反対側も同じようにします。この動きを、シングルシングル・ダブルでやっていきましょう。腕の動きは無しでやってみましょう。

腕は、クロスさせて、馬に乗馬しているようなイメージでやっていきます。最初の8カウントで、腕をクロスさせて、次に8カウントで、左腕をアップさせて、ひじを曲げて、腕を回していきます。反対側の手は、胸の前にインしておきます。

カンナムスタイル・シャッフル(Do the PSY Gangnam Style Shuffle)

www.youtube.com

カンナムスタイルのシャッフルをやっていきますよ?準備はいいですか?最初に、両腕をヒップの横に添えます。動くときは、はっきりとした姿勢を取ることが大事です。でないと、なんとなく、マヌケな感じになってしまいます。

態度で示して、自信を持って、ちょっと気取った感じにしてね?じゃないと、かっこよくならないですからね?腰に手を添えて、準備万端であるという態度で、やっていきます。

ひざを曲げて、右にリーンして傾いていきます。そのときに、左足をサイドに上げます。つまり、体重を右足の方向にシフトさせるということです。1・2・3で腰に手を添えて、重心を落として、右にホップしながらリーンして傾いていきます。

慣れてきたら、腰に手を添えたまま、自信を持って、やっていきましょう。その場で、ホップを繰り返していきます。センターのまま、シャッフルしていきます。しっかり床をホップすることを忘れないようにしましょう。

今から、私のスワッガーを足していきます。あなたのスワッガーを自分で足してみてください。準備はいいですか?ホリデーパーティーでも、どんなパーティーでもいいでので、顔をサイドに向けて、自信を持っている雰囲気を醸し出して、ジャンプして、ホップしていきましょう。

最初はゆっくりでやって、だんだん速くしてやっていきましょう。あなたに気がある彼のことを見ずに、前を見ずに、そっぽを向く感じでやりましょう。その場でやってもいいです。

ですが、動けるような広いスペースがあるなら、トラベルして、移動しながらやっていきましょう。4カウントをその場で、残りの4カウントでサイドに移動していきます。

カンナムスタイル・ガールズコーラス(PSY Gangnam Style Girls Chorus)

www.youtube.com

カンナムスタイルで、「Sexy Lady♪」の歌のパートがありますよね?そこの一連の振り付けを学んでいきましょう。すでに学んだ、シャッフルを使っていきます。

4回シャッフルをやります。左と右に、スネークでサイドにボディーウェーブを入れます。続けて、8カウントでポニーをやっていきます。ここまでで、半分です。

ここから、「Sexy Lady♪」の歌のパートの後半部分をやります。4回シャッフルをやります。左足をサイドにまっすぐ伸ばして、左腕を左足に向かって伸ばしていって、左手で左足を撫でるようにして、左ひざを曲げたまま足をすらせてインしていきます。

左手は、徐々に身体に沿わせて上に向かって、身体をなで回すように上げていきます。そのまま続けて、ポニーをやっていきます。

カンナムスタイル・エンディング(Do the PSY Gangnam Style Ending)

www.youtube.com

だいぶ覚えてきましたね?カンナムスタイルの、エンディングパートの一連の振り付けをやっていきますよ?3つのパートにわけてやっていきます。最初のパートは、ポニーです。

8カウントで、腕をクロスさせるポニーをやります。次の8カウントで、腕をアップさせて回すポニーをやります。

ジャンプして、右ひざに両手を置きます。ジャンプしたあと、3回その場でバウンスします。ヒップロールを、左にアウトで外回り2回入れます。

そのまま続けて、左ひざを3回前にアウトします。リズムに合わせて、タン・タッ・タンでひざを前にアウトします。左足は、ボールでつま先を浮かせた状態で動かします。上体も足と一緒の方向に、アウトに動かしていきましょう。

早いリズムで、胸のチェストポップを3回入れます。同じように早いリズムで、スプリンクラーを3回やっていきます。左手を頭に添えて、右手を徐々にインしながら、頭を3回インしていく動作のことをスプリンクラーと言います。

頭の後ろにある手を、下におろしながらスイングして、胸の前に持ってきます。左足を右サイドに大きく伸ばして、右を向いていきます。腕は、足の動きと同時に右手と左手を大きくアウトに開いていきます。

左足を後ろに大きく下げて、左手をあごに下に持ってきて、右手を後ろの腰辺りに添えて、自信満々なポーズでフィニッシュです。観客をしっかり見ましょう。

シアラのように踊る方法(Dance like Ciara in "You Got Me Good")

www.youtube.com

シアラの「You Got Me Good」のミュージックビデオの振り付けをやっていきますよ?腕をトゥエルのように、アップ・ダウンするパートの動きをやっていきます。パーティーでやってみてください。ノリノリで、楽しくなりますよ?

シアラ・プリンセス・ハリスは、腕を使って、足を使って踊っています。

高度な、難しい一連の流れになります。泥まみれて汚れたような、トラックに囲まれているような、ものを蹴り飛ばすような場所で踊るようなイメージです。

足の動きからやっていきましょう。足首を外に向けるようにターンアウトします。足首をインします。ボールのような、つま先立ちの足の動きをします。今の動きを宙でやっていきます。

左足で、足をアウトで浮かせて、インで落とします。右足も同じようにします。いわゆる、ヒップホップのチャールストンの足の動きをやります。

チャールストンの足の動きで、右足、左足と交互に動かして後ろに下がっていきます。内側に手先を回転させて頭の横に持ってきます。この動きを、トゥエルといいます。ロックダンスで使われる動きです。

手のひらが、頭のサイドに来て、上を向くようにします。今度は、外回して手先を回転させて、手を腰の辺りの戻します。手先をフリップさせるときのコツは、自分の体に向かって、手先を回転させることです。もう一つ、トゥエルの回転位置は、肩のラインの高さで手先を回転させることです。

足と腕の動きを一緒にして、やっていきますよ?足は、チャールストンで、腕はトゥエルで足と腕を一緒に動かしていきます。

ニッキー・ミナージュのように踊る方法(Dance like Nicki Minaj in "Super Bass")

www.youtube.com

ニッキー・ミナージュの「Super Bass」のミュージックビデオから、キュートでセクシーな動きを学んでいきましょう。とってもシンプルなダンスですからね?とってもかわいくて、女性らしい動きになってます。もちろん、男性が可愛く踊ってもいいんですよ?

ひじを曲げて、腕をアップして、手先を肩のラインの高さに持ってきます。キツキツの位置に寄せるんじゃなくて、離れすぎたルースな位置じゃなくて、ちょうどいい具合の位置に手先を持ってくるんですよ?手先は、拳を握ります。左に5回、腕を振っていきます。

同時に足で、ステップ、トゥギャザーの繰り返しでステップを踏んでいきます。腕が、常に左でストップするような、ちょっと忙しい腕のムーヴメントをイメージしてください。

2つ目のパートにいきますよ?ちょっとディップして、ちょっと見ます。ちょっと見るだけですよ?パーティーに行くとき、髪を振り乱して髪型を崩したくないんでしょ?わかってます。セクシーでキュートなイメージで行きたいんですよね?ちょっと左にディップしていきます。

上体を下げて、肩で下から上にすくい上げるような動きをディップと言います。ディップする時は、ディップする方向を見るんですよ?反対側にもディップしていきます。ちょっとフィラートして、誘うようにしましょう。最後は、センターに戻ります。

ディップする時のコツは、少し背中でアーチを描くことです。艶めかしい動きを演出します。ニッキーミナージュのように、かっこよくSuper Bassを踊ってみてください。

まとめ

クラブダンスは、トゥワークや、カンナムスタイルのように、その時代ごとに流行っている、または流行っていた踊りを踊るものです。これと言った決まりがあるわけではありません。

トゥワークで、お尻のセクシーな使い方をしっかりマスターしましょう。

カンナムスタイルで、簡単なダンスのノリを覚えてみてくださいね?なんとなく、踊り方に慣れてきたら、自分なりにフリースタイルで、新しい動きを作り出して、音楽を楽しんでいきましょう。

トップへ戻る