あさくまろん

上手になる前の姿を人に見せることで、いずれうまくなる

f:id:asakumamasaru:20170722223958p:plain

下手で何が悪い。

メガダンサーのアサクママサルです。

何事も、いつかうまくなったら披露するとか考えてませんよね。

そんなこと言ってたら、披露する機会なんて一生来ない。


うまくなったら見せるという小賢しい考えは捨てよ

僕自身に言い聞かせたい言葉。

やり始め当初は、どんなことでも下手なのは当然なのに。

  • かっこよくないとだめだ
  • もっと上手になってから
  • みんなが三年は下積みが必要だからというし
  • 下手なうちは見せるもんじゃないでしょ

なんて、よくわからない周りの考え方に影響されないでね。

下手なうちは下手なりに、ガンガンやって人前で披露してみて、他人からの評価も受けたほうがいい。

  • 自分の何がダメで
  • どこを改善すればうまくなって
  • 間を大事にすると見やすくなる
  • もっとここを足したほうがいいとか

いろいろなだめなポイントが、他人に見せることでわかってくるから。

自分の主観だけでは、到底改善ポイントなんて、分からない。

だから、うまくなったら見せるって考えでやってるうちは一生上手くなんてならない。


初心者のうちから情報発信することで、あなたがやってることは必ず上手くなる

情報発信は、あなたを進化させる。

リアルの世界での知り合いなんて、数にしたらたかが知れてる。

ブログやyoutubeを通して世界に向けて情報を発信すること。

  • 不特定多数の意見が聞ける
  • 記事が読まれているかどうかで、情報の面白さがわかる
  • 動画が見られている分だけ、興味を引いている
  • 読者数が増えていけば、影響力もやる気も出てくる
  • 投稿数をこなしていけば自ずとうまくなる

情報発信って、客観的に自分を見つめることができるんだよね。

自分では、よくできたつもりでも、実は全然ダメだったとか。

逆に、たいしたことないと思ってやったことが、他人から見たら結構スゴイことだったり。

自分だけでの評価という狭い枠組みを超えるので、評価の質が、すごく高まる。

この素晴らしさがわかると、情報発信にはまっていくんだよね。

ボクは、情報発信がだんだん楽しくなってきましたよ。


まとめ

  • うまくなったら見せるという小賢しい考えは捨てよ
  • 初心者のうちから情報発信することで、あなたがやってることは必ず上手くなる

この2つのポイントを抑えておいてね。

下手で、バカでダメな自分に気付くと、一瞬自分のだめさ加減に唖然とする。

でも、もっとうまくなってやろうっていう気概も同時にでてくるんだよ。

やぎぺーさんの記事も参考にどうぞ。

関連記事:上手くなるまで人に見せたくない人は、一生目立った成果を残せない by 兼好法師 | 八木仁平オフィシャルブログ

トップへ戻る