あさくまろん

「呼吸するように」ブログ記事を書きたい

f:id:asakumamasaru:20170711010227p:plain

「呼吸するように」ブログ記事を書きたいっていう話。

ごきげんよう。
メガダンサーのアサクママサルですぜ!!

ブログ記事書いてますか?

はてなブログに来て、約一ヶ月。

ようやく、「1000文字」程度は普通に書けるようになりました!!!ボク、成長してるぜ!!!

でも、今よりもっと「記事を書く」っていうことを「ナチュラル」にやっていきたいんですよね、、、。

というわけで、「呼吸するように」ブログ記事を書きたいって内容で、話を進めていきます。



そもそも「ブログ記事」を書くってどういうこと?

この疑問に対する「今のボク」の答えは、

自分の「思い」を、頭の中だけの「狭い」世界から開放して、「世間一般にさらけ出す」こと!!!!!

ですね。

頭のなかで考えてたって、「自分」だけの思考で「はい、終わり」となるか「堂々巡り」となるかのどちらかです。

よく考えたら、すごくもったいない!!!!!!!!

「ボク」が思ってる時点で、「他の誰か」も絶対同じことを思ってるんですよ!!!

誰かと考えを共有できたら嬉しいじゃないですか!!! もちろん逆の「反対意見」の考えの方もいるかと思います。

それでも考えを「共有」できることの喜びというのは、すごく「価値」があることだと思いますよ!!!

だから、ボクは「ブログ記事」を書くんです。



ブログ記事を書くと自分のためになる

「考えていることの共有」なんて、かっこいいこと書きました。

けど実は、「自分のため」にブログ記事を書いてます!!!

頭のなかで考えていることを、「文章」に具現化すると、「客観的」に情報を整理できるんですよ。

「思考」ってやつは、次から次へと移り変わっていくので。

「文字」として残しておくと、「情報」としてより「わかりやすく」なっているんです。

だからこそ、学校では「ノート」や「メモ」をとることが「大事」だと言われているわけで。

ボクは、「ブロガー」ですから、「ブログ記事」を書くことが「メモ」代わりですね!!!



「呼吸するように」ブログ記事を書きたい

ようやく本題ですが、「呼吸するように」ブログ記事を書きたいんですよね。

「プロのミュージシャンがギターを弾くように」「天才ピアニストがショパンの名曲を弾くように」「人間国宝の陶芸家が国宝級の作品を作るように」

ブログ記事を書くことが「当たり前」で、むしろしないことの方が「不自然」なくらいの領域に到達したい!!!!

逆算して考えると、「天才たちの努力」に匹敵するほどの「努力」「研鑽」が必要なんでしょうね。

となると、「ひたすらブログ記事を書く」ってことが、「呼吸するように」ブログ記事を書く最大の秘訣だと言えそうです。



まとめ

ボクの「到達したい目標」としての「呼吸するように」ブログ記事を書きたいというお題でした!!!!

この記事を読んでくれている「あなた」もきっと「ブロガー」さんだと思います。

ボクはがんばりますよ!!!

「ブロガー」であるあなたの「心」に響く言葉が「1つ」でもあれば、是非「今日」から取り入れてみてください!!!


トップへ戻る