あさくまろん

「超」が付くほど簡単な「サラダチキン」の作り方

f:id:asakumamasaru:20170630214731p:plain

「超」が付くほど簡単な「サラダチキン」の作り方っていう話。

おはようさん。
メガダンサーのアサクママサルですぜ!!

サラダチキン食べてますか?

ボクの筋トレ仲間の先輩が、サラダチキンの簡単な作り方を教えてくれました!!!

そして、

あきさんの「常備菜」の記事が美味しそう!!

と触発されたので、ボクが先輩に教わって実践してる「サラダチキン」の作り方をご紹介します。

関連記事:
平日楽するための作り置き。今週の常備菜紹介します。 - ちょうどいい時まで


「超」が付くほど簡単な「サラダチキン」の作り方

材料は、「鶏胸肉」一枚のみ!!

下ごしらえとして、鶏胸肉に包丁を入れて、厚みを半分程度にします。この作業が大事。火が通りやすくなります。

鶏胸肉が入るくらいの小鍋に、水を入れます。沸騰させたら、火を止めます。鶏胸肉を鍋に投入。蓋をして、鍋の上にタオルを被せて。「1時間」放置。

鍋の水を捨て、ナイフを使っても平気なお皿に鶏胸肉を乗せます。ナイフで適当な大きさにスライスしますよ。ハイ、完成。

焼いたり煮たりすると固くなる「鶏胸肉」さん。

予熱調理で作ると、ホロホロで食べやすい「サラダチキン」になってます。!!

ポン酢と、少量のマヨネーズを付けて食べると、美味しいですよ。



まとめ

自分で鶏胸肉を買って作ったほうが、量を食べられます。特にトレーニーさんは、実践されてみてください。

では、インターネットの世界でまた会いましょう。


トップへ戻る