あさくまろん

「スーファミ」が小さくなって再登場するようなので、好きだった「ソフト」をランキング形式で発表

f:id:asakumamasaru:20170627213944p:plain

「スーファミ」が小さくなって再登場するようなので、好きだった「ソフト」をランキング形式で発表っていう話。

おはようさん。

メガダンサーのアサクママサルでありんす。

「子供の頃、スーファミで遊んでましたか?」

ファミコンが、スーファミになって、

「映像がすごいことになってる!!」

と歓喜に湧いた小学校2年生頃の記憶が、今でも鮮明に残ってますw

というわけで、ボクが好きだったスーファミソフトを1位からランキング形式でご紹介しますw

第一位:ファイナルファンタジー6

おそらく、スーファミソフトで一番やりこんだ記憶がありますw

「グラフィックがやたらかっこいい!!」

って思いながら、画面をただ眺めることもしばしば。

ファイナルファンタジー3からやりこんだ世代なので、感動もひとしおです。


第二位:ドラゴンクエスト5

ドラクエ5も、そうとうやりこんだ記憶がありますw

「モンスターが仲間になるってすごくね?」

って思って、感動しまくってましたw

そういう意味では、ヘンリー王子と主人公が、奴隷になって成長してからのストーリーが、ボクにとってのドラクエ5の本番でしたね。


第三位:ファイナルファンタジー5

ストーリー展開の面白さは、群を抜いてますね。

「おじいちゃーん!!!死なないで!!!」

って、ストーリーに感情移入して泣いてましたw

「おじいちゃん」って言葉だけで、誰のことか分かる人にはわかりますね。

第四位:ドラゴンクエスト6

2つの世界を行き来するっていう、新しい世界観に感動しましたね。

「ミレーユ姉さんかっこいい!!!」

ってそればかり思ってましたw

美人で剣も魔法も使いこなすって、

「ミレーユ姉さんの存在そのものがチートw」

第5位:ファイアーエムブレム紋章の謎

ファミコン版からやりこんでいたボクは、もちろんスーファミ版もやってますw

ストーリー展開が面白く、感情移入できたゲームでしたね。

「闘技場で戦いまくる!!」

っていうチートキャラ育成にもはまってましたw

「ミネルバ様かっこいい!!」

って感じで、ミネルバ様は、ボクの中ではミレーユ姉さんと対をなす、好きな女性キャラですw


第六位:ファイアーエムブレム聖戦の系譜

「子孫繁栄」という面白いシステムが導入された作品でしたね。

「なんだかやたらせつなくなるんだけど!!」

って感じのバックグラウンドミュージックが、好きでした。

最初の主人公達は、壮絶な最後を遂げますからね、、、。


第七位:ロマンシングサ・ガ3

「技の閃き」っていう斬新なシステムが、前作に引き続いて面白かったですね。

「自分で主人公を選べる」っていうのも、サガシリーズにはまる魅力です。

「カタリナ姉さんかっこいい!!!」

と、カタリナばかり主人公にしてたボクは、かっこいいお姉さんキャラが好きなんでしょうねw

カタリナ姉さんに、大剣と体術をマスターしてもらって、

「カタリナ姉さん最強っす!!」

とゲーム画面に向かい、1人でほくそ笑んでた頃が懐かしい、、、。


第八位:ロマンシングサ・ガ2

「皇位継承システム」が、斬新でしたね。

「主人公は皇帝陛下」っていうことで大陸統一を目指すというかっこいい展開に、、、。

「父さんと兄さんの命を返せ!!!」

と、クジンシーが、やたら憎たらしかった記憶がありますw


第九位:聖剣伝説2

アクションRPGでは、このシリーズが群を抜いて面白かったです。

「RPGなんだけど、アクションもある!!!」

って、感動したなあ、、、。

前作のゲームボーイ版「聖剣伝説」もストーリー展開が良かったですね。


再登場するスーファミの詳細は、任天堂の公式サイトで確認できます

関連記事:
ファミコンに続いて、スーパーファミコンが小さくなって再登場! | トピックス | Nintendo





では、インターネットの世界でまた会いましょう。



トップへ戻る