あさくまろん

イケダハヤトさんの技を盗め!!ブログ記事の文章を書くときのコツ

f:id:asakumamasaru:20170616122710p:plain

イケダハヤトさんの技を盗め!!ブログ記事の文章を書くときのコツっていう話。


ごきげんよう。

メガダンサーのアサクママサル@M_Asakumaでありんす。

2017年の2月頃、イケダハヤトさんの記事を閲覧することにドハマリした時期がありまして、毎日のようにPCとスマホで見まくっていました。

そうすると不思議なもので、文章の構成といいますかイケダハヤトさんの文章の書き方というのが、少しではありますが理解できるようになっていました。

イケダハヤトさんのような有名ブロガーさんは、どういうふうに文章を書くと読みやすいのかということが、すでに肌感覚としてわかっているでしょうから、僕ら一般ブロガーはその手法を盗んで自分のものとしたほうがいいんです。

アンチの方もたくさんおられるようですが、アンチするよりも、逆にその技をどんどん盗んで自分のブログ記事のレベルを上げていったほうが、資本主義社会の攻略には有効な気がします。ちょっと話が飛躍しました。

ボクも、イケダハヤトさんのように資本主義社会を楽しみたいです。←かなり本気w


ブログ記事を書くときは文章を一つのかたまりとしてとらえる


ボクが文章を読んでいるときに思うことは、文字単体を見てはいるんですが、それ自体を脳で情報処理しているわけではなく、文章という一つのかたまりでもって脳内で情報処理をしているっていうことです。

ボクが今まさに書いているこの記事なんかも、一つ一つの文字を意識して脳内で処理している方はいないでしょう?

改行をはさんだ上下の文章を一つのかたまりとして認識して、理解されてるはずです。

このかたまりの意識を利用して、文章を構成すると読みやすい文章になるわけです。

ボクは数日前までは、文章を短く区切りまくって頻繁に改行をしていたんですが、よくよく考えてみたら文章がかえって読みにくくなっているんじゃないかと思いまして。

改行しまくりの芸能人ブログとか、そうとう読みにくいw

そこで昔意識していたイケダハヤトさんの文章構成技術を実践してみようと思ってやってみた結果、はてなブログが重い!!ので画像を圧縮して縮小してみたの記事がその日のうちに軽くバズりました。

具体的に言いますと、スマホサイトで閲覧したときに、文章を2行から長くて6行くらいのかたまりにまとめて構成するということです。

最近のイケダハヤトさんは、スマホサイトで2行~3行くらいの文章にしてますねw

こうすることで、文章をひとつのかたまりとして脳が認識しやすくなっているわけですね。

これは、イケダハヤトさんが使われている文章技法の一つに過ぎません。

彼はものすごい数の文章技術を脳内に蓄積していらっしゃるのでしょうから、それをどんどん盗んで自分の技にしてしまいましょう。

そういえば彼自身もそれを推奨されていましたね、ご自身のブログで。


では、インターネットの世界でまた会いましょう。


トップへ戻る