あさくまろん

フルタイムで働くってシステムはもうオワコン

f:id:asakumamasaru:20170612220009p:plain

フルタイムで働くってシステムはもうオワコンっていう話。



こんにちは。

メガダンサーのアサクママサル@M_Asakumaです。

仕事楽しんでますか?忙しすぎて人生に疲れてませんか?



2017年から先の未来において働くということ


お金を稼ぐっていうことを、働くとイコールにしていいでしょうね。

そう考えると、インターネットを活用すれば、お金を稼ぐ方法はいくらでもありますね。

ボクも、情報発信という方法で、お金を稼いでいます。

ツールはなんでも良いんです。

ツイッターでも、ブログでも、何でも。

継続的に情報を発信し続ければ、固定ファンも付いてきますし。

ボクが、三年前からやってるこのブログと別のツイッターは、固定ファンがついているおかげで、順調に売上を出してます。

お金を稼ごうと思えば、誰にでも稼げる素晴らしい時代に生まれてきて、良かったですw


長時間労働は当たり前という風潮


これ。

学校教育の弊害ですかねえ。

同じ場所に長時間拘束されることが、当たり前って考え方。

ボクは、嫌いですw

人はもっと、流動的であるべきですね。

同じ場所にずっと居るって。

そこが、自分のやりたいことができる場所なら全然いいですけどね。

ボクにとっては、ジムですねw

特に居たい場所でもなければ、普通に考えてただの拷問じゃないですかw

同じ会社で、決まった時間をずっとそこで過ごすっていうの、ほんとオワコンな気がします。

世の中の発展度合いを考えると、人はもっと自由時間を持つべきですね。

過労死とか、この時代にある事自体が、不思議。


もっと個人が自宅で仕事ができるシステムが一般的になるべき


仕事は会社でするっていうのもそろそろオワコンじゃないでしょうか。

病院やスポーツクラブとか、そういう場所は仕方ない気がしますが。

多くの事務系の仕事は、ネット接続環境さえ整えば、正直自宅でも余裕でできるでしょうね。

そうならないのが、ボクは不思議でならないです。

在宅ワークは、もっと加速度的に普及するべきですねえ。

家族との時間も、もっと持てるようになりますからね。




というわけで、ボクと一緒に踊るアホウになりましょw

トップへ戻る