あさくまろん

他人の子どもも大事にするという心意気

f:id:asakumamasaru:20170611215435p:plain

他人の子どもも大事にするという心意気っていう話。

こんにちは。

メガダンサーのアサクママサル@M_Asakumaです。

自分の家族のことばかり考えてませんか?他人のこと見えてますか?


子供はみんなで育てる

これにつきますね。「自分の子供だけ良ければいい」とかなると、なんだか寂しいですよねえ。

子供って、周りのみんなで見守りたいですよね。


他人の子供も自分の子供もみんな人類の子供

こういうとなんか宗教じみてきますけど。

でも。やっぱり子供が大きくなって、僕らの文明世界を支えてくれるわけですし。

大きくまとめると、みんな僕らの子供ですよね。


他人の子供も大事にする

餃子の王将の店主のように、他人の子供も助けてあげると、自分の子供にそれが返ってくるかもしれない。

理由はなんでも良いんです。他人に対して、ためになることをしましょ。


他人を笑顔にするということ

ボクは、ジムで、顔見知りの方が楽しくなるように、ゲラゲラ笑いながら、面白おかしく話してます。

自分がそうしたいっていうのもあるんですが、でも、話している相手が、楽しそうにしているのを見るのが好きです。

関連記事:
ジムトレ初心者は絶対見るべし!!ジムで筋トレ仲間を作る方法



そうそう。


ボクの大事なダンスの先生が、2017年4月から、ジムに入ってきました。

彼が、楽しくジムに通ってくれたらいいなあ。と思ったボクは、彼にやたら笑顔で話しかけたり、ちょっかいを出したりしましたw

もちろん今日も。

楽しそうにしてるので、何よりです。こういうのも、他人を大事にするってことですね。

ボクも、楽しいですし。

そんな彼のお陰で、ダンスがめっちゃ好きになって、今もうダンスのことばっかり考えてますからねwやばいw



というわけで、ボクと一緒に踊るアホウになりましょw

トップへ戻る